40代だけど結婚はしたくないがパートナーは欲しい人向けのアプリ

結婚しないけどパートナーを求める理由

 

「結婚はしたくないがパートナーは欲しい」「恋愛目的の相手と出会う方法を知りたい」と悩んでいる40代の方もいるでしょう。

 

40代で結婚はしたくないけれどパートナーが欲しい人の心理や、実際に40代で未婚の人はどのくらいいるのか、パートナーとの出会い方やマッチングアプリでパートナーを探すコツを解説します。

 

40代で結婚はしたくないがパートナーが欲しい理由ですが、そもそも未婚の人が多いのです。

 

令和2年(2020年) 国勢調査の結果によれば、男性の未婚の40〜44歳は29.1%、45〜49歳は27.2%、女性の未婚の40〜44歳は19.4%、45〜49歳は17.6%と3割近くの40代以上の男女が独身なのです。

 

40代になると、自分の生活パターンや社会的地位、価値観が確立されている人が増えますので結婚が無理と考えてしまう人も多いでしょう。

 

そのため、結婚という形にこだわらずに体の相性が合うパートナーを求める心理が生まれます。

 

長年、このテーマに携さわってきた私の調査結果ですが、考えられる理由は自由と独立をキープしたい男女が多いと思います。

 

女性の場合は子供を産むには難しい年齢が40歳を超えたころでしょう。

 

自分の生活スタイルやキャリアを維持しながら、パートナーとの関係を築きたいけど、子供は生みたくないと考える女性は多いのではないでしょうか。

 

結婚には伴う責任や束縛感を避けたいと考える人も多いです。

 

過去の結婚経験や離婚を経て、再婚に対する慎重な姿勢を持つバツイチの男女もいるでしょう。

 

私もパートナーがいますが結婚には慎重であり子供は生みたくないし、今の自分の時間を大事にしたいのです。

 

私もそうですが離婚後に独身生活を楽しみ、自分の時間を大切にしたいと感じる人もいます。

 

40代になると経済的に安定し、自己充足感が高まることが多いのです。

 

パートナーシップにおいても、経済的依存ではなく感情的なつながりを求める傾向があります。

 

子育てに追われ喧嘩を繰り返すような前の結婚生活に戻りたくない!と思う人も多いでしょう。

 

バツイチですが独身で子供も社会人なので経済的には余裕があり、やりたいことはいつでもヤレるのです。

 

少し好きになった程度で結婚は二度としたくないという思いが強いですし、パートナーがいれば充分に性欲も発散できて楽しいのです。

 

実際に、40代で未婚の人はどのくらいいるのでしょうか?データを元に見てみましょう。

 

未婚率の統計: 総務省の統計によると、40代の未婚率は年々増加傾向にあります。

 

特に都市部では未婚者の割合が高く、結婚よりも個人の生活を重視する人が多いです。

 

キャリア重視の風潮やライフスタイルの多様化が進む中で、結婚を選ばない選択肢が増えています。

 

 

結婚はしたくないがパートナーは欲しい40代向けのアプリ

 

40代がパートナーと出会う方法について解説していきます。

 

結婚は望まないがパートナーが欲しいという40代の方に向けて、出会いの方法をいくつか紹介します。

 

マッチングアプリの活用

 

おすすめアプリのアプリは40代だとJメールやBumble、Pairs、Omiaiなどがありますが、結婚はしないという観点で使うとなるとJメール、Bumble、Pairsあたりになると思います。

 

結婚はしないという前提で相手を探すには自己紹介を充実させ、自分の意思や希望を明確に伝えることが大切です。

 

必ず、「結婚は求めていません、パートナーが欲しいのです」という文章をプロフィール欄に入れておきましょう。

 

共感できる相手が見つかったら、自分の価値観を正直に話すのが良いと思います。

 

 

趣味を共有できるコミュニティ

 

趣味のクラブやイベントに趣味を通じて自然な出会いを探す事ができますね。

 

例えばゴルフですが、下手くそでも出会いを求める上で趣味にしている女性は多くいます。

 

ゴルフを楽しむポイントは景色が良い、ファッションもできる、ピクニック気分が味わえる、色々なコンペで沢山の人と知り合えるのです。

 

特にゴルフを継続するには生活に余裕がある人に限られるので、それなりに頑張っている人も多いです。

 

 

マッチングアプリでパートナーを探すコツ

40代以上の男女が結婚しない前提でパートナーを探せるアプリを紹介したいと思います。

 

Jメール バツイチや40代以上の男女が多い

 

 

Jメールは、日本のオンラインデーティングおよびマッチングサービスの一つで老舗の出会い系です。

 

ワクワクメールよりも業者が少なく、40代以上の会員が多いので結婚を望まない人やバツイチの男女にもってこいです。

 

登録方法ですがメールアドレスやSNSアカウントを利用して簡単に登録ができます。

 

プロフィールに必ず写真を載せる必要がないので写真で選ぶマッチングアプリよりも敷居が低く感じる女性が多いです。

 

年齢、地域、趣味などの条件で相手を検索することができます。

 

マッチングしなくても、気になる相手にメッセージを送ることができ、チャット形式でのコミュニケーションが可能です。

 

料金はポイント制です。女性は無料です。メッセージ送信などの一部の機能はポイント制になっており、ポイントを購入して利用する形です。

 

ユーザーのプライバシーと安全を守るためのセキュリティ対策が講じられています。

 

料金は女性は無料で男性は1000円から購入できポイント消費型なので止めたい時にやめれます。通常は月に3000円ぐらいで会えているようです

ダウンロードリンク Jメール 公式サイト

 

 

ハッピーメール 国内最大の出会い系

 

ハッピーメールは、日本で広く利用されているオンラインデーティングおよびマッチングサービスの一つです。

 

2000年にサービスが開始され、現在でも多くのユーザーが利用しています。

 

登録方法:
メールアドレスやSNSアカウントを使用して簡単に登録できます。無料でアカウントを作成できます。

 

プロフィール作成:
ユーザーは自分のプロフィールを作成し、写真や自己紹介文を追加できます。プロフィール情報を充実させることで、マッチングの成功率が上がります。

 

検索機能:
地域、年齢、趣味、目的(恋愛、友達、遊び相手など)などの条件で相手を検索することができます。

 

メッセージ機能:
気になる相手にメッセージを送信し、チャット形式でコミュニケーションを取ることができます。

 

ポイント制:
メッセージの送信や一部の機能はポイント制になっており、ポイントを購入して利用します。新規登録時には無料ポイントが付与されます。

 

1000円からポイントが帰る仕組み減算型の仕組みです。女性は無料で使えます。

 

イベント・コンテンツ:
ハッピーメールは、定期的にイベントやキャンペーンを実施し、ユーザー同士が交流しやすい環境を提供しています。

 

また、恋愛に関するコラムやアドバイスも提供されています。

 

セキュリティとプライバシー:
ユーザーのプライバシーを守るための対策が講じられており、安全に利用できるように配慮されています。

 

ハッピーメールは、多様なニーズに対応しており、恋愛を始めたい人から友達を作りたい人まで、幅広いユーザー層に利用されています。

 

ハッピーメール

 

 

ペアーズ(Pairs)日本の人気のマッチングサービス

 

ペアーズ(Pairs)は、日本およびアジア地域で人気のあるオンラインデーティングおよびマッチングサービスです。

 

登録方法: メールアドレス、Facebookアカウント、または電話番号を使用して簡単に登録できます。

 

プロフィール作成: ユーザーは詳細なプロフィールを作成し、写真や自己紹介文、趣味・興味などの情報を追加できます。

 

検索機能: 年齢、地域、職業、趣味、ライフスタイルなどの条件で相手を検索することができます。

 

コミュニティ機能: 共通の趣味や興味を持つ人々が集まる「コミュニティ」に参加でき、似た関心を持つ相手を見つけやすくなっています。

 

メッセージ機能: マッチングが成立した相手とメッセージのやり取りができ、チャット形式でコミュニケーションを取ることができます。

 

プレミアムプラン: 無料で基本機能を利用できますが、プレミアムプランに加入すると、より多くの機能や特典が利用可能です。

 

例えば、検索条件の拡張や、相手がオンラインかどうかの確認などが含まれます。

 

ユーザーの安全とプライバシーを守るための対策が施されており、24時間365日の監視体制が整っています。

 

ペアーズ(Pairs)の料金は、基本的には以下のようになっていますが、詳細は公式サイトで確認することをお勧めします。料金プランは性別や利用期間によって異なります。

 

女性 基本機能: 無料

 

女性は基本的な機能(マッチング、メッセージの送受信など)を無料で利用できます。

 

プレミアムオプションに加入することで、追加の機能(検索条件の拡張、いいね!が多い相手にアプローチできるなど)が利用可能になります。

 

男性は料金は月額約3,590円。

 

無料会員でできることは、プロフィール作成、相手の検索、いいね!の送信などの基本機能が利用可能ですが、メッセージのやり取りは制限されます。

 

有料会員: メッセージの送受信が無制限になり、相手の「いいね!」数が見えるなどの機能が追加されます。

 

料金プランは以下の通りです
1ヶ月プラン:3,700円
3ヶ月プラン:8,800円(一括払い、月額約2,933円)
6ヶ月プラン:13,800円(一括払い、月額約2,300円)
12ヶ月プラン:19,800円(一括払い、月額約1,650円)
プレミアムオプション(有料会員の追加オプション):

 

さらに詳細な検索機能や、優先的に表示されるなどの特典が利用可能です。

 

料金は月額2,980円。有料会員やプレミアムオプション会員が使い切った場合、追加で「いいね!」を購入することができます。

 

料金は「いいね!」の数に応じて異なります。

 

具体的な料金や最新の情報については、ペアーズの公式サイトやアプリ内の料金ページを確認することをお勧めします。

 

ペアーズは真剣な出会いを求める人々に向けたプラットフォームとして知られており、結婚したい男女が多いので少しオススメできません。

 

 

マッチングアプリを効果的に活用するためのポイントを紹介します。

 

プロファイルの充実

 

写真と自己紹介文を丁寧に作成し、誠実な印象を与えることが重要です。

 

興味や趣味、価値観を具体的に記載することで、共通点のある相手とのマッチング率が上がります。

 

積極的なコミュニケーション

 

メッセージのやり取りを積極的に行い、相手に興味を持ってもらう努力をしましょう。

 

初対面のデートでは、リラックスした雰囲気で自然な会話を楽しむことを心がけましょう。

 

40代で結婚は望まないがパートナーが欲しいという方は、自分の価値観やライフスタイルに合った方法で出会いを探すことが大切です。

 

マッチングアプリや趣味のコミュニティを活用し、自分に合ったパートナーと素敵な関係を築いていきましょう。